2016/09/20

Horgen Festival

9月3日にHorgenでお祭りがあったので行ってきた。

お祭りに来てた「Sky-Lift」に乗りたかった。Sky-Liftってのはこんなやつ。重機の一種になるのかな。クレーンみたいなやつのてっぺんにゴンドラがついてて、ただただ高いところに移動するもの。

家から街の中心部に移動中にも見えるSkyLift。おー超乗りたいーって思いながらも、お金いくら掛かるのかなー高いとちょっと考えるなーっと考えながら近くまで来て、上を見上げて感嘆の声を上げてたら、係のおじさんと目があって「来いよ!」みたいになった。

「お金は?」
「タダだよ」
「まじで!乗る!!」

となり、夫婦共々50m上空に送られることになった。ハーネスを付けてバカが好きな高いところへ。

Horgen パノラマビュー



いやー高い。教会の時計台より高い。
そして怖い。揺れる。ていうか操縦してる人が揺らす。やめろおい。

心臓がバクバクなりながら地上に帰ってきた。アドレナリンが大量に分泌されたのか、妻と一緒にテンションがおかしくなった。

下がるところの動画も撮ったんだけど、今見ても怖い。


とりあえずビールを飲んで次は何をしようかと思ってうろついていたら、湖に足こぎボートが有るのが見えた。乗りたい。乗り場のおじさんに「あっちで登録して、チケットを受け取ってから来て」って言われたので近くのテントに行っていろいろ書いた。泳げるか、とかそういうの。
で、チケット渡して足こぎボートでチューリッヒ湖に漕ぎ出した。

30分間の遊覧。そしてタダ。
なんか、タダが多くてすごいなって思いました。

街を湖の低いところから見ると見慣れない感じがした
久しぶりにペダルを漕いで疲れたのと、お腹が減って仕方がないので何高べるものを。
ずっと気になってた肉の塊を焼いていた店でサンドイッチを買った。
肉を大量に挟んだサンドイッチ。超美味しい。

肉の量が多くて嬉しかった
妻は魚のフリットを食べながら、ビールやワインを飲んで過ごす。
あまり騒がしくなくて、疲れない。こんなお祭りだったら好きだ。

でも、それだと若者はつまらないので、若者向けの場所も会った。
バンド演奏。ラップやってたりもした。で、これがおそらく朝の4時まで演奏がある。こっちの人達の祭りの終了時間がいつもおかしい。ちゃんとプログラムにも書いてある。

まだ昼間だからこんな感じ
こことは別に、おじさんたち用、おじいさんたち用、とそれぞれ音楽を聴く場所が分かれていた。
おじさんたち用は木のチップが敷き詰められてて足に優しい場所で、立ってきれいなお姉さんが歌うカントリーミュージックとかを聴く。おじいさんたち用はちゃんと椅子があった。

おじいちゃんたちのミニ演奏会もあった
なんか、空から吹奏楽が聞こえるなーって思ってたら、最初に乗ったリフトにブラスバンドが乗ってて演奏してた。すげえ。
遠目からでもチューバが見える


だんだん夜になってきて宴もたけなわ。
串に刺した牛肉を食べながらビールを飲み続けた。なぜかどこでビール買ってもハイネケンしかなかった。スポンサーか何かなんだろう。

きれいなお姉さんたちだった

肉おいしいよ肉
肉食べて、ビール飲んで、ビール飲んで肉食べて。最高だったけど、流石にのみすぎて頭が痛くなってきた。
12時回る前に家に帰りそのまま死んだようにベットに倒れ込んだ。

ハイネケンしか飲めなかったのがとても残念だったけど、食べ物もおいしいし何よりアトラクションがすべて無料っていうのが驚きでした。

0 件のコメント: