2016/10/31

氷河鉄道とZermatt

念願の氷河急行に乗ってChurからZermmatへゆっくり鉄道旅したあと、ゆっくり登山電車で山に登り、Matterhornを見てきました。

出発

土曜日の早朝にChurへ。そこから氷河急行でZermmatに6時間近くかけて移動。
ここにも箱根登山鉄道の影があった。超クールだった。
どうみてもクール
Churの街をちょっと回ったあと、電車に乗り込む。
前者パノラマビューのすごい車内が明るい電車。眩しいくらい明るい。
ほぼ窓
事前予約でコース料理を頼んでおいた。これと、ワインを飲みながら優雅に列車の旅。
スープ、メイン、デザートのコース。

温かいスープとパン
肉!ポレンタ!しかもおかわりあり!
とっても美味しかった
お腹いっぱいになった後は、備え付けのバーに飲みに行ったり、ぼーっと外を見たりしながら6時間。

タラッタッタッタ、ターララーターラー 今日はZermattへ向かいます

到着

夕方Zermattへ到着。

ギャラクシーエクスプレスって読んだりした
いい時間なのでホテルへ直接向かいチェックイン。荷物をおいて夕飯を食べに出かける。
目的地はRestaurant Chez Max Julen。ふたりとも肉を食べたい意見の一致。川の近くの建物の1階へ。

MatterhornとGernera川
ここで、妻はラム、私は子牛のレバーを注文した。
端的にいうと、最高に近い。

夢の盛り合わせ

これが2回でた

レストラン外観
夕飯後、ホテルに戻りラウンジでビール一杯飲んで寝た。

登山鉄道

翌朝、天気は最高だった。電車乗ってからずっと飲みっぱなしなので若干二日酔いっぽかったけど、気持ちいい朝だった。

ホテルからの眺め
ホテルを出て、登山鉄道でGornergratへ。ここからMatterhornがきれいに見れるとのことだったけど、Matterhornもきれいだったけど他も素晴らしくきれいだった。
だた、超寒い。

アルプスくるとパノラマ撮りたくなる
ここにポケモンがいたので記念にゲットしておいた。
森林限界を超えたところに植物モンスター
ここからひと駅分ハイキングする。
時間が立つに連れて、雲がどんどんと増えてきた。Matterhornもすぐに隠れてしまった。山の天気は変わりやすい。大体1時間程度のハイキングだったけど、流石に標高が高いので酸素が薄い。だいぶ疲れる。

雲と妻

こんな山の上に教会
その後、Zermattに降りて昼食になにか体があったまるものということで一人でチーズフォンデュを食べた。最高に美味しかった。
お一人様チーズフォンデュ

Zermattの目抜き通り
帰りは普通の鉄道で家まで帰りました。
お酒を飲みすぎて少し胃にダメージが蓄積した旅でした。氷河鉄道のバーで強いお酒を飲んだのが効いた。美味しかったけど。

2016/10/01

アーティチョークのぬか漬け

アーティチョークが売っていたのでそれをぬか漬けしてみたい。
日本ではあまり馴染みがない
アーティチョークを初めて食べたのが、確か新婚旅行で行ったイタリアだった。夕飯を惣菜で済ませた時に買ったのが初めて。それが近所に1.6フランで売ってたので思わず買った。