2016/06/01

オーストリア旅行


3/18,19,20に、音楽の都ウィーンへ行ってきた。
飛行機で2時間強。電車だと半日使ったりする。けっこうすんなりと行けないのは山がちだから。
いい天気だった



1日目

ということで早朝出発してZurich AirPortへ。ギリギリに搭乗する羽目になった。超眠いけど変に興奮して飛行機の中で眠れなかった。

スイスともドイツとも違う感じ
着いてすぐホテルへ向かいチェックインをして荷物を置く。駅から近いホテルはとてもいいね。移動が楽。ということでトラムに乗って市街地へ移動。

トラム便利
朝ごはんもろくに食べてないので早めに昼食を食べたい。ということで's Müllerbeislでターフェルシュピッツを頼んだ。スープが超美味しかった。
人の顔みたいだ
腹ごしらえをした後、移動して市内観光。建物すごい。

Michaelerplatzからの眺め
シシィ博物館に行った。
シシィ大変そうだった。つーか、あの当時の人だいたい大変そう。どこ行っても。
あと、オーディオガイドで御用達(ごようたし)を「ごようたつ」って言ってがのがすごい頭に残った。

ウィーンはザッハトルテが有名らしいです。知らなかった。あんまりお菓子に詳しくない。そんな自分でも美味しいと思ったデメルのザッハトルテがこちらです。
デメルでザッハトルテ
ザッハには今回行かなかった。

コーヒーも飲んで甘いものもお腹に入れたので、これからシュテファン大聖堂経由でオペラ座へ。
教会のでかさはどこの都市行ってもびびる
立ち見席があるということを事前に知っていたので、オペラ座へ向かって立ち見席料を払って上へ上へ上がる。

立ち席からの眺め
あれ、ここいいんじゃね?別に座らなくても大丈夫じゃね?
ていうか、安くね?って思った。開演を待つ間、機材を駆使して下のような写真を撮ってたりした。

一応セルフィー
内容?なんか知らない奴で怖い感じで、なんか脳がシャットダウンし始めたので気がついてたら寝てた。同行者全員意見が一致し、途中退散した。

妻と夕飯を食べにレストランへ。
バイオリンとアコーディオンの生演奏があった。ちゃんと聞くとチップを払わなければならない。
ちょうど先週妻の誕生日だったので、そのことを伝えたらハッピバースディを演奏してくれた。
肉と肉と、あと肉
歌い終わったあと、ユーロがなくてスイスフランでもいいかと尋ねたらダメだと言われたので妻からユーロを融通してもらった。サプライズなのに妻から金をせびる夫。プライスレス。

帰りのトラムを間違えながらも、親切な人にいろいろ教えてもらいながら無事ホテルに到着。ネット使えないととっても不便なことに気づかされた。

2日目

妻がフリーマーケットやりたいっていうのでマーケットへ。
途中で美味しいコーヒーのお店や、野菜、ソーセージ、ワインなどを売っている市場に遭遇し、なかなかフリーマーケット会場にたどり着かず。
ドライサラミとワイン美味しかったです。

コーヒーもおいしいかった
いろんなトラップ(ワインとかチーズとか雑貨屋さんとか)をかいくぐり、やっとフリーマーケットの場所へ。超でかい。妻大興奮。妻が気がするまで別行動を取り、ひとりでボーッと景色を見ながらホットワインを飲んだ。さっきも飲んでたから、朝から飲んだくれている。楽しい。

今年最後のグリューワイン
妻の興奮も落ち着き、次の目的地のSchönbrunn Palace(シェーンブルン宮殿)へ。電車でちょっと載って、しばらく歩いたあとに入口があった。
やっとついたと思ったら、はるか向こうに別の建物…遠い。

あそこまで歩いて行くの…
てくてくと歩いて丘の上まで到着。遠くに見えていた建物はグロリエッテと呼ばれている建物で、中にカフェがあった。そこでお昼ごはんをいただく。小麦粉を摂取できないのでサーモンとサラダとかいうやたらと体が冷えそうな食べ物を食べた。肉とか食べたかったんだけど、なかったよ…。
こういう時にアレルギーはつらい。

昼食も済ませて、とことこ丘を下り宮殿内の見学へ。

豪華としか言いようがない
こういうの見ると、富とか権力が欲しくなるよね。
ここのオーディオガイドは大丈夫だった。昨日の「ごようたつ」からオーディオガイドの日本語の方に気が取られつつある。

見学後、市内に戻り昨日買った小規模のコンサートを見に行く。昨日のオペラはちょっとハードだったけど、これはモーツァルトとか知っている曲ばかりのはずなので楽しめた。
ダンスもあって、着地する音とかドスン!って近くで聞こえて臨場感があった。

小さいけど楽しかった
チェロの人の顔も楽しそうで臨場感があった。

夕飯はAugustinerkellerという、ワイン蔵を改装したレストランでいただいた。
なんかとてもよい雰囲気で、すごい居心地がよかった。隣の席では若い男女が合コンみたいなことをしてた。楽しそうだった。

ソーセージの下のマッシュポテトの量が半端ない
いもが食べたすぎて、芋メインの注文をして知った。写真の他にフライドポテトを頼んだ。超美味しかった。ワインもたらふく飲んだ。
今日は友人夫婦と4人でホテルに帰るので、ちゃんと迷わずに帰ることができた。帰ってからホテルのバーでイエガーマイスターをあおった。よく寝れたよ。

3日目

帰る日なのだけど、ホテルの近くにベルヴェデーレ宮殿があるのでそこを見学しに行く。歩いていける距離なのでとても便利。

到着するとそこには宮殿があった。なんだろう。今まで見た中で一番宮殿感が強かった。
 The 宮殿

宮殿からの眺めもすごい
やっぱり富とか権力とか欲しくなるよね。

宮殿内に美術館があり、クリムトの接吻とかあった。とても見たかったんだけど、やっと見れた。写真撮影用のコピーもあって、夫婦で写真をとってもらった。流石に他人にとってもらう時に同じ格好できなかった。次の機会があれば恥ずかしがらずに頑張ってやりたい。

その後、市内のHous der Musikという音楽をいろんなかたちで楽しめる場所で、モーツァルトが住んでた家を見学したり、オーケーストラの指揮をバーチャル体験できたりと、楽しんだ。あっという間に飛行機の時間。ここももう一回きて一日中遊んでいたい場所だった。

さようならウィーン
空港で飛行機に乗り、あっという間にZurichに。同じドイツ語圏なんだけど圧倒的安心感。
  • レストランにアレルギーの項目があって助かった
  • 味付けがスイスよりも薄め
  • オーストラリア Barがあった。オーストリアにオーストラリアバーがあった
  • 歩きすぎて足底腱膜炎になった
    • ずっと足の裏が痛い

0 件のコメント: