2015/12/07

散歩 2015/12/5,6

週末は散歩三昧。

EinsiedelnとHorgenを歩き回った。若干筋肉痛になったよ。


Einsiedeln


土曜日はEinsiedelnでクリスマスマーケット件ハイキング。
友人夫妻と4人で午後から活動。

当たり前のように売っているGlühweinを飲みながらマーケットを突っ切る。途中で食べ物とか買って食べた。シュニッツェルをパンで挟んだものとか、薄切りの豚肉を木の棒に巻いて焼いたものとか、とても美味しかった。

子供が売っているお酒は飲むときが引き締まる気持ちがする

人がいっぱい

教会の前も店でいっぱい
他にも色々買ったり飲んだりしながら、教会の裏の丘を登る。
登っている途中に蕁麻疹が出てきた。さっき食べたパン(小麦)+汗ばむ程度の運動で蕁麻疹が出ます。すっかり忘れてた。アレルギー持ってた。

痒さを我慢しつつ、目的の眺望ポイントまで向かう。1000mくらいの高さまで行くと先日積もった雪が残っていて、腫れて痒くなった肌に雪を擦り付けて痒さと熱をごまかす。

超スイス
いつ来ても綺麗な景色。山に雪も残ってて、秋に見た景色ともまた違う。

超超スイス
その後は友人たちを自宅に呼び、ラーメンパーティ。
レキシの話になったので、次の日にiTunesで何枚かアルバムを買った。

関係ないけどHorgenの噴水がセーブポイントみたい
移動ルートは以下の通りとなります

Horgen

朝は晴れてたんだけどね、朝は。
いつの間にか霧に覆われてどんより暗い。本当に暗い。太陽が恋しい。
もしかしたら上の方は晴れているかもしれない。昨日アインジーデルンからはチューリッヒ湖見たら、湖のところだけ雲の下みたいになってたし。そういえばスイスってWebcamがやたらと多いよね。ここら辺の近くの高いところにあるカメラを見て、800mの高さなら晴れていることが確認できた。自宅は450m。よし、上に登れば太陽が拝めるかも!
ということでえっちらおっちら登る。

霧の中で佇む馬
そこそこ登ってきたら、だんだんと空が明るくなってきた。
太陽も輪郭が見えてきた。

これはいける!と思ってどんどんと上がっていくとマジで雲の上にいた。なんだこれ。

完全に雲の下の沈んでた
なんだこれほんと。

標高600mくらいだけど
丘の頂上に着いたら湖畔とは全くべつの景色が広がってた。
変わりすぎて、途中ワープしたのかと思うくらい。

太陽が嬉しくていっぱい写真撮ってた
周りは散歩している老父婦、犬の散歩しに車で来ている人、走ってる人などいっぱいいた。なるほど。ここまでくれば太陽の下で運動できるのか。

色々歩き回った後、下界に降りていく。
夕方の早いうちに晴れていても太陽が見えなくなるのに、さらに雲の中に入っていく。暗いし寒い。

湖が完全に見えない
太陽が本当に恋しくなる。早く冬終わって欲しいと思うようになってる。

行程はこの通りとなります。

0 件のコメント: