2015/10/01

New commuting route

今までの通勤路は、アップダウンでかなり負担があって少しつらかったんだけど、ちょっとわき道を歩けば一つのアップダウンを回避しつつ、歩いていて気持ちがいいことが判明した。街灯が皆無なので夜は無理かもしれないけれど。

いつもの道から一本牧場よりのほうに入っていく。車が通れない、歩行者専用の道だけど舗装がされていて歩きやすい。

左側は工事中でガチャガチャしてるけど右側は個人の小さい農園

とても景色がいい
途中にここら辺一帯で農場を経営している人の家があって、所々に牧草地がある。馬と牛と羊、山羊が日替わりで場所を移動してる。

老人ホームをバックに若いホルスタイン

おとなしい馬。これとは別に子馬と母馬、雄馬と別れて放牧されてる






馬はたまに歩いてるとついてくる。走ると一緒に横を走ってくれる。超速い。

その他にも犬と猫が飼われている。
猫は人に慣れていて、歩いていると近寄ってくる。
もふもふさせてくれてかわいい
犬はどうも小心もので、すぐびびるしびびったあとは執拗に吠えてくる。
吠えてくると同時に目を逸らすと近寄ってくるので、うるさいだるまさんが転んだ状態になりがち。そうこうしてると家の中から飼い主の声が聞こえてくる。
こっちも若干びびる。
小さいのと大きいのがいる。

吠えられる
毎日2往復(通勤の他に昼食を食べに家に帰っている)してるんだけど、雨とか降らない限りはとても気持ちいい通勤になっている。出勤はずっと登りになるので汗だくになるけれども。

0 件のコメント: