2015/09/23

Google Photos is awesome!


知らない間にパノラマ写真ができている

今、Google Photosに Google Photos Backupを使って過去の写真をすべてUploadしているんだけど、自分が取ったと思えない、とても良い写真が自動的に作られてる。

色の加工もそうだし、旅行の写真をストーリー仕立てで表示したり、連射した写真から動画を作成したり。

家にある全ての写真をアップロードし終わって、全ての処理が終わったようなので色々と紹介してみる。

コラージュ

複数の写真を3~6枚くらいをタイル状に配置してくれる。関係ある感じのものを中心に。顔が出ているものを優先的に選んでいる感じ。

顔が出るんで自分しか写ってるのがこれしかなかった

HDR

複数の露出を変えた写真を合成してアホみたいなダイナミックレンジを再現する処理。 High-dynamic-range imaging.
だいたいけばけばしくなったりする。使い方によっては落ち着いた感じになる。

大都会新小岩もHDRでみると別の国のよう

パノラマ

今のカメラにはだいたい付いている機能だけど、これは本当に適当に撮ってもつじつまを合わせてくれる。パノラマとして撮ったわけじゃない写真もパノラマ化してくれて、一番びっくりした。

つなぎ目がわかる

アニメーション

複数の連写した写真をアニメーションgifに変換してくれる優れもの。

連写じゃない写真もアニメーション化してくれる

フィルム

動画と静止画に適当な音楽を入れて編集までしてくれる。

video


コレクション

旅行などに行った時の写真を地図移動も含めていい感じにまとめてくれる。
そもそも場所情報がない写真からどうやって位置を把握しているのかがわからない。今はAndroidで自動的に移動した場所を記憶してるから、写真を撮った時間とリンクさせて表示させるのはわかる。写真にもGPSの情報がないのに、場所が特定されるのがすごいよ。



エフェクト

適当な写真を適当なエフェクトをつけてくれる。
ヤギ

だいたいこんな感じでGoogleが色々やってくれる。
こういうの全自動で作ってくれて、「こんなの作ったんだけどどう?気に入ったなら保存してね」っていうの、とても便利な気がする。こんなの、手でやってたらとてつもなく時間かかるしね。

フィルムをスキャンした画像は、撮影日時とされる時間がスキャンが終わった時間になってしまうので、ちゃんと時間を設定してUpしないとデジカメとフィルムで別の日に同じ場所に行った感じになってしまう。これは、スキャンした時に作成時日だとかの情報を編集してからUploadする感じにしないとダメから。

0 件のコメント: