2015/03/01

スイスに来たよ

住むつもりで。

家具付きの部屋を借りて、最低限の生活力を身につけて、ビザが下りたらちゃんとした部屋を借りる算段。

出発:
電車の時間を一本間違えて、予定より30分遅く成田に到着。
預けていた荷物を受け取りチェックインしようと思ったら、機内持ち込みの荷物が重くて乗るときに拒否られるかもしれないと言われたので、機内持ち込みの荷物をスーツケースの中に打ち込むもなかなか減らず。そうこうしているうちに最終チェックインの時間を超えてしまい、スーツケースも重量超過。

超過分の料金を払うのにもなかなか手続きができずに、そうこうしているうちに出発時刻になって、料金はゲートで払えばいいことに。
職員付き添いのもと、ダッシュで手荷物検査、出国管理を通過し、ぎりぎりにゲートに到着。ほんとうに走ったので汗だく。臭い。

飛行機の中は、隣が痩せたお姉さんだったので広々快適で、ぐっすりと眠ることができた。飛行機でちゃんと寝たの久しぶり。

到着:
入国管理で一悶着。
90日間ぎりぎりの滞在だったので、いろいろ聞かれる。
一番しどろもどろになったのは、「お金は持っているのか?」って部分。日本で換金したスイスフランを忘れてきてしまったので、手持ちはほぼゼロ。日本円しか持ってない。あーうーって言ってたら警察が来た。日本語が話せるスイス人。
いろいろと話をしたらようやく分かってくれて、なんとか入国できた。
マークが車で迎えに来てくれていたので、荷物を車に乗せ、週末の食べ物や飲み物などを購入しながら新しい部屋に。
部屋は綺麗で広く暖かい。周りの音が響くけど。
カーテンが壊れてたりしてたけど、まあ広いからよしとする。
二週間後に妻が来るので、その時まで綺麗にしておく必要があります。
夕飯はマーク家でご馳走になり、冷えたビールと温かい食事にありつけて、ちょっと泣きそうになった。

2日目:
全身筋肉痛と時差で1日ダラダラしていた。
8:30AMに咸臨が来るっていうので、3時に目が覚めてから一生懸命起きてたのに来ない。結局昼過ぎに来た。
エスプレッソマシーンと掃除機とトースターを用意してくれた。
朦朧としてランドリーの使い方の説明を受けるのを忘れてた。
メールか何かで聞こう。
昼寝をしてしまい、目が覚めたのが夜の九時。
起きてワイン飲んでとやってたらやっと眠くなってきて、ベッドへ移動。

3日目:
超頭痛い。睡眠リズムとアルコールが原因だと思うけど、泣きそうなほど頭痛い。
緊張性頭痛と偏頭痛どっちかわからず、緊張性頭痛の方の薬を飲んだら更に倍。クイズダービーばりに頭痛の倍率が急上昇。偏頭痛だったのかと知ったけど後の祭り。急いで薬飲んで何もできずにベットで横に。
薬が効いてきて動けるようになったので、そういえばシャワー浴びてないと思って入浴。偏頭痛に入浴は良くないことを忘れてて痛みに耐えながら入浴を済ます。
服を着たら眠くなったのでベッドで仮眠。起きたら頭痛も治まっていて夕方の3時。
トイレットペーパーとかなくなったので買いに行かなければならないので散歩がてら日曜日に空いてそうな店がありそうな駅前まで歩く。
スーパーは日曜日休み。駅にコンビニがあって、そこにトイレットペーパーと食器用洗剤、スポンジ、あとコカコーラLifeを購入。マークから借りたスイスフランが火を噴くぜ。
後で返します。

明日から仕事なので、お酒もほどほどにちゃんと夕飯を食べて、ちゃんとした時間に寝ようと思う。今(18:00)すごい眠いけど頑張って22:00まで起きて活動しよう。

0 件のコメント: