2016/08/29

Alberobello と Matera #4

5日目

マテーラからバーリに移動し、近くのビーチそばのホテルで一泊。次の日の飛行機がアホほど速いので…

電車2時間は長いよね…
さようならマテーラ。名残惜しくてホテルにチェックアウトギリギリまでいた。というか寝坊した。

だんだん天気いいのが辛くなってきた
ものすごいわかりにくいマテーラの駅から、バーリ駅まで電車で2時間。

砂漠かとおもう色
バーリについてそのまま空港に向かい、空港でタクシーを拾って海に移動する計画を立てた。
なぜかというと、

  • タクシーじゃないと行けない場所
  • 市内タクシーが拾える場所がわからない
  • だったら空港まで行ったほうが確実
  • あとバーリ市内少し怖い
なのです。

タクシーで地図見せながらここに行ってくれって頼む。タクシーがかなり明瞭会計になってて、行先によって金額が決まっていた。あとでお金が多い少ないってなるよりとってもいい。

ということで、海です。


海!
適当に売店でビールとコーラ(ビールだけだと脱水つらい)を飲んだり、夕飯を食べる場所を探したりした。海風のベタベタする感じが懐かしい…。
ただ、すごい暑くて辛いのでいったん退却。日が落ちるまで宿へ。
ここの宿、妻曰く「数カ国語対応」って書いてあったらしいのだけど、行ったらイタリア語オンリーの女性が出てきて、なかなか意思の疎通が大変だった。

海の幸大好きっ子なので、海の幸のみを食べます。
まずは手始めに牡蠣。

牡蠣はとてもいいものだ
貝は大好きです。やすいムール貝を見つけると一人でムール貝祭りなどを催すことがある。牡蠣は最高においしいし、とても栄養価が高い。食べると一気に元気になるのがわかる。体温も上がる。

次はパスタです。

海鮮パスタ
ココらへんはおすすめされるままに食べた。ちょっと量が多いかもと思いつつ、全部食べた。とっても美味しかった。

次は‥タコの素焼き
ワイルドにもホドがあるだろう。

味は塩のみ
タコの味が全面に出てきて、食べ終わったあとはもうしばらくタコは食べなくてもいいかなって思った。イカ食べたい。

ワインもたくさん飲み、二人でふらふらと歩いて宿へ。外は真っ暗。

夜の海は怖い
休みが今日で終わったので、ちょっと寂しい感じだった。
腕を見ると夏休みの跡がしっかり付いている。Tシャツ脱いだりすればよかった。

明日は帰ります。スイスへ。

6日目

朝一の飛行機でスイスまで戻り、午後から仕事です。
間違って車で200km/h出してることになってる

朝日が眩しい
ほとんど眠れず。朝起きて外に出たら前の日に頼んでいた送迎のマダムが外にいた。
普通のおばさんだった。

無事に飛行機の時間に間に合い、
バーリからローマ、Zurichと飛行機で移動。
家についたら荷解きしつつ出社した。メール読んだりするだけで半日終わった。今朝までイタリアにいたのがウソのようだった。

新婚旅行のイタリア旅行の時から、ずっと行きたかったアルベロベッロに行けたのがとても嬉しかった。食べ物も大量に食べてワインも浴びるように飲んだので、しばらく胃が弱りきってた。なんでも食べ続けることができる体質だけど、量だけは気をつけないと行けないことを思い出した。調子乗った。

教訓「調子に乗らない」

0 件のコメント: